615

今週の金曜日に大仕事が終わった。

昨年の6月から。社会人人生で一番忙しいんじゃないかという日々を過ごしていた。

忙しさの原因となった仕事だ。

 

金曜日が最終報告の日だったんだけど、直前で体調を崩して大変だった。

水曜日の夜には38.9℃の熱が出て、これはヤバい..本当に成功するのか?と心配になった。

 

周りの人が仕事を巻き取ってくれ、妻には看病してもらい、

なんとか会社行ける体調になり、無事成功した。

 

これだけの大きな仕事をしたことなかったから、終わった時にどんな気持ちになるのだろうと疑問だったが、最初は終わった実感が湧かず、何も感じなかった。

 

二日経って少し実感が湧いて来て感じたのは、もっと周囲を変える為に働きたいなと思いうことだ。

 

今回実施したのは、自社の社内変革をするための仕事だった。

大変ではあったけどやりがいを感じた。

 

今のうちの会社の内部はあまり良い状況とは言えない。

業績は出ているけど、社内がギスギスしていて、やりがいを持って働き辛い。

社員はすぐ辞めるので、2年残っているとベテラン扱いだ。

永遠の0」でラバウルという激戦地の話が描かれるが、ウチの会社と似すぎていて、

読んでいて身が詰まる思いになる。

 

そんな状況に一石投じたいという思いを持って頑張った仕事だった。

効果はどのくらい出るのかまだ分からないけど、自分でも何か出来る事はあるんだなと思った。

 

そんなこんなで、ギリギリ一週間乗り切り。

体調がまだ回復していないので、昨日は家で一日おとなしくした。

家でおとなしくするのは退屈だけど、仕方ない。

 

昨日飲んでた蜂蜜レモン

昨日の自分を象徴している風景だなと思ったので

f:id:sounnsa:20190310111946j:image

 晩ご飯は「てんてこ」のカレーうどん

妻と食べに行った

f:id:sounnsa:20190310111953j:image