エアジョーダン5 DMP

引越しが完了して、物の配置が決まって来た。

ただ、残念な事に収納場所に入りきらない物が出てきてしまった。

 

今回から記事にするスニーカーは、その中の一つ。

今回売りに出すことが決まったので、記念に書きたいと思う。

 

エアジョーダン5

エアジョーダンにハマったきっかけ作ったスニーカー。

f:id:sounnsa:20180701122234j:image

スニーカーを好きでない人には理解してもらえないかもしれないが、私はこのデザインに衝撃を受けた。

f:id:sounnsa:20180701122238j:image

機能美としての美しさは皆無であるが、拘りまくったデザイン。

格好良さそうなデザインを集めて、バランス良くまとめた感じでしょうか。

 

機能美信者の私にとって、格好付けまくった格好良さもあるんだぞ!と教えてくれた。

 

特に、このクリアソールを見たときは感動した。

リアソールの奥にジャンプマンがプリントされていて、クリアソール越しに見える姿に興奮した。

f:id:sounnsa:20180701122249j:image

理由は分からないが、クリアパーツ越しに見える内部構造に、私は惹かれるらしい。

小学生の頃に買ったゲームボーイや、初代iMacなど。

 

 

そして、この靴を好きな理由として、ターミネーター2 でジョン・コナーが履いていた事もある。

f:id:sounnsa:20180701125246j:image

 

f:id:sounnsa:20180701125226j:image

 

この頃の映画のファッションって格好良いファッションが多い気がする。

何が格好良いかというと、キャラクター性を表現したファッションになっている事。

ジョンの格好は、不良っぽさ、育った環境が良くなさそうな事、何か複雑な事を抱えている人物という事が一目で分かる。

 

レオンのマチルダもそうだと思うんだけど、服を見たときに、キャラクター性が分かることは凄く大事。

 

 

少し話が逸れてしまったかしれないが、色んな理由があって好きな靴だった。

 

弟が福島で移住してから、初めて会いに行った時に履いていた。

 

従兄弟の写真展に履いていった。

その時、ソウンサには似合わないとはっきり言われたのはいい思い出 笑

確かにそうだったかもしれないな。

 

次の持ち主の所でも、色んな思い出を作ってくれると良いなと思う。

 

今までありがとう!

行ってらっしゃい!