倉敷 小豆島 高松観光②

二日目の朝です。

 

オーキドホテルを外から撮ってみました。

ベテランの従業員さんが多く、行き届いた接客をしていただきました。

ありがとうございました。

f:id:sounnsa:20180422203509j:image

旅行とは関係ないのですが、「オーキドホテル」と打とうとすると、予測変換で「オーキド研究所」が出てきます。一度も打ったことないのに。

 

朝は霧がかかっていて、フェリーがすべて欠航になっていました。

この写真を撮った時は、大分落ち着いていましたが、朝は雲が落ちてきているみたいな霧でした。

f:id:sounnsa:20180422203504j:image

 

フェリーに乗ります。

小豆島では全く観光出来ませんでした。

帰りの飛行機の時間を考えると、早く高松に行かなければならなかったのです。

f:id:sounnsa:20180422203524j:image

 

 フェリーにあった懐かしい感じのゲーム

f:id:sounnsa:20180422203532j:image

 フェリーのデッキ上からはこんな風景が広がっていました。

f:id:sounnsa:20180422203539j:image

 晴れ渡っていて気持ち良かったー

フェリーはあんまり乗ったことなかったので、新鮮でした。

フェリーの旅も良いものですね。

f:id:sounnsa:20180422203545j:image

 

f:id:sounnsa:20180422203553j:image

 

この日履いていった靴です。

Air Jordan6 Chrome

お気に入りの一足なので、撮ってしまいました。

これはメルカリで一万円で買えました。

相場よりかなり安い!

こういうことがあるから、ついついメルカリしてしまってたのですが、しばらくは今あるメンツで頑張ってこう!

f:id:sounnsa:20180422203557j:image

 

f:id:sounnsa:20180422203603j:image

 

f:id:sounnsa:20180422203608j:image

 一時間しないうちに高松に着きました。

f:id:sounnsa:20180422203613j:image

 時間がないが、うどんだけは食べたい!

電車に乗ってうどん屋に行きます!

f:id:sounnsa:20180422203622j:image

 アーケードの通り

古臭いお店ばかりなのかと思ってましたが、見てみたいと思う店がたくさんありました。

時間なかったので見れなかったのが、残念。

f:id:sounnsa:20180422203626j:image

 お目当てのうどん屋さんへ到着!

「ちくせい」というお店です

f:id:sounnsa:20180422203633j:image

 ヤドン

うどんと響きが似ているので、タイアップしているようです。

あらためてみるとヤドンってカワイイな。

f:id:sounnsa:20180422203635j:image

 

 セルフ方式のうどん屋さんです。

支払いの時、細かいお金が出ないよう支払ったら、レジのおばちゃんが「ありだとねー」っと愛嬌ある笑顔で喜んでくれました。

繁盛店なので、忙しい中での接客ですが、心がこもっているなと思いました。

 

自分もこういう仕事が出来るようになろう。

f:id:sounnsa:20180422203643j:image

 

そのあとはタクシーに乗って、空港へ

 

タクシーの運転手さんからは、現地での暮らしを色々聞けました。

うどんが生活に密着した食べ物になっていること。その分美味いラーメン屋がなくて、悔しいこと。

香川県がうどん県に名前を変えようと真剣に悩んだ話 。

色々と面白く教えてくれました。

 

お別れの時には、「また観光に来てくださいね」と送り出してもらいました。

今度はもうちょっと時間作って観光しよう!

 

f:id:sounnsa:20180422203647j:image

 

二日間の弾丸旅行でしたが、満喫できました。

 

旅行を出来る幸せを感じました

歯の痛みがあったりで少し不便はありましたが、見たことない景色見て、美味しい物を食べられて。

 

思えば社会人になってから、色々と旅行に行けるようになりました。

学生の頃は貧乏だったから、ほとんど旅行行けなかった。

実家の商売が傾いてしまって、余計な事にお金使う事に恐怖感がありました。

 

社会人は色々とありますが、その分楽しみにも多いです。

これからも、こんな気持ちを味わえるよう頑張ろう。