仕事の基本 感想

最近は生産性というテーマで、読書をしています。

テーマを固めて本を読むと良いですね。

体系的に捉えやすくなって、インプットの質が上がります。

副次的なメリットとして、スピードも速くなります。

 

f:id:sounnsa:20180326120533j:image

 今日は改めて基本に立ち返ろうということで、読んだ本です。

 

ある程度の経験とスキルを身につけると、先まわりが重要になる。

当たり前のことの再認識と、やりきる難しさを感じました。

 

経験とスキルを身につけると、予想できる事が多くなる。

けど、実際の仕事がで先まわりしきれるかというと難しい。

 

経験とスキルがつくと、次々と仕事がやってくるからだ。

先まわりが大事だと分かっていても、考える時間がなくなってしまう事が多い。

 

ただ、出来る人と仕事がしていると、先回りして考えるという工程をしっかり作っている人が多い。

どんなに忙しくてもだ。

 

出来る人は圧縮する業務を削り、考えることに当てているのだろう。

それを基本に忠実にサボることなく。

 

 

自分の時間の使い方は、どうだろうか。

やり続けているだろうか。

 

 

改めて振り返る良いきっかけくれた本になりました。