ウォームシールドジャケット

最近寒がりになりました。

これまでは、平気だった寒さも身にこたえるようになりました。

 

年を取ったからなのか。

運動する量が少なくなり、筋肉量が減ったのか。

色々要因はあると思いますが、とにかく寒い。

 

 

今年はついにダウンジャケットを買おうと思ったのですが、特に欲しいダウンジャケットがない。

良いダウンはワッペンが付いてるくらいで、他はあんまり見分けつかないぞ。

どれ買えば良いのか、分からない・・・

 

そこで父が教えてくれました。

寒さしのぐのが目的ならワークマンのダウンを買えばいいんじゃない?と。

何より安いぞ!と。

 

早速行きました!

正確には友人に連れていってもらいました。

ペーパードライバーなので、運転が恐すぎて、乗せていって貰いました。

 

で、買ったのはこれです。

「ウォームシールドジャケット」3000円くらい。

正確にはダウンジャケットではないです。中に入っているのは、綿なのかな?

とにかく、寒さをしのげれば良い!と言う事で、年末は結構お世話になりました。

f:id:sounnsa:20180107142004j:image

着てみた感想としては、とにかく暖かいです。

さすが現場仕事で活用することを想定しているだけあります。

この時期の自転車に乗っていても、全く寒さを感じません。

 

これが3000円・・・

この価格でこんな良い物をつくれるとは・・・

恐ろしいです。

 

ただ、難点は俺は私服で作業着を着ているのか。

という、ちょっとしたがっかり感。

 

それを少しでも解決しよう!ということで。

少し工夫をします。

 

 

NASAのワッペンを買いました。

一昨年、ロサンゼルスに行ったとき、格好良いNASAのジャケットがあったのですが、

サイズがなくて買えなかったのです。

そのジャケットの雰囲気を少しでも再現します。

 

買ったのはこのワッペン。200円。

安いワッペンですが、高級感あります。

 

f:id:sounnsa:20180107142017j:image

つけるとこんな感じです。

少しは再現出来ているかな?

 

個人的には、素材のしょぼさが、むしろ関係者に配られたジャケットっぽくて気に入ってますが、いかがでしょう。

 

f:id:sounnsa:20180107142023j:image

 

1万円の服を買っても、あんまり着ないな。やっぱ買わなきゃ良かったとなる事もありますが。

今回は3000円の服でも満足感を得られました。

 

服選びって面白いもんだなと思います。