九州旅行④

グルメ日記みたいになってしまっていましたが、

そう!この旅の目的の親戚周りです。

今回の目的は妻の親戚に挨拶をして回ることです。

 

イカを食した後、義父の実家の長崎に行きました。

義父の兄夫妻には、披露宴でお会いさせていただいていましたが、

祖父、祖母には初めてお会い致しました。

 

祖父は原爆の被爆者です。

爆心地から500メートルで被爆したそうです。

500メートル以内の生存率は、わずか2%。

たまたまコンクリート造りの建物にいたので、助かったとのこと。

 

そんな人が、今も元気にしていて、家族を作り。

妻が生まれた。

 

妻と出会えたことが、奇跡に近いことを知りました。

 

当たり前のことは、当たり前ではないのですね。

感謝を忘れては行けないなと、気を引き締めました。

 

長崎の親戚とは、晩ご飯をご一緒させていただきました。

「吉宗」の出前です。

名物の茶碗蒸しを食べれて、嬉しかった。

f:id:sounnsa:20171227085149j:image

 

デザートのケーキです。

f:id:sounnsa:20171227085047j:image

 

帰りには、稲佐山の夜景を見ました。

ただ、寒すぎる+風が強すぎるで、ガクガクブルブルになってしまいました。

景色どころではありません。f:id:sounnsa:20171227085218j:image

 

続きます。