ソウンサの日記

世界を股にかけて活躍する人を目指す過程を書きます。まずは今年中にTOEIC600点

写真展

先週、ハワイから帰ってきました。

ハワイ旅行で感じたことはまだあるので、気が向いたときにボチボチ書いて行こうと思います。

 

昨日は従兄弟の写真サークルの写真展へ。

 

プロの写真でないから面白いなと感じました。

素直に撮りたい構図で撮っているから、みんな個性的でした。

 

人それぞれの物事の捉えた方は違うんだなと、視覚的に分かりました。

 

この人は感覚的に物事を捉えてる人かな?

抽象的に物事を捉えるのかな?

一つ一つのことをじっくり考えていそうだな

 

などなど

 

コミュニーケーション取るときも、同じことでも人によって伝え方を変えねばなりません。

それを視覚的に説明された様な気がしました。

 

 

場所は東洋大学だったのですが、とっても綺麗なキャンパスでした。

f:id:sounnsa:20170702120003j:image