ソウンサの日記

世界を股にかけて活躍する人を目指す過程を書きます。まずは今年中にTOEIC600点

東京旅行記①

遅くなってしまいましたが、東京編を書きます。

 

高速バスに乗って、池袋に戻りました!

 

晩ご飯を食べます。

くら寿司というところです。

今月のPOPEYEに掲載されていたので、行ってみたいなと。

 

くら寿司は格安の立ち食い寿司です。

ネタも美味しく、つい食べ過ぎてしまいました。

 

ただ、店員さんが無愛想過ぎて、妙に緊張してしまいました。

あまりに無愛想で威圧的な態度なので、一つ注文するのも声かけづらい。

 

まあこれはこれでエンターテイメント的で良いなと思います。

むしろ日本の接客はやり過ぎな点があると思います。

 

やはり価格相応の対応をしていかないと、いつまでも日本人の生産性は上がらないでしょう。

これはこれでよしです。

 

 

 

そして本日のホテルは、トレインホステル北斗星です。

これも今月のPOPEYEに掲載されていた所です。

f:id:sounnsa:20170502221953j:image

 

名前の通り室内は北斗星を再現した室内になっています。

なんと、本物のパーツを移植しているそうです。

 

そして、値段も格安です。 

なんと一泊2500円!

 

私が泊まったベッド

結構狭かったです。f:id:sounnsa:20170502221939j:image

 

 共用スペース

f:id:sounnsa:20170502222002j:image

 

 廊下

f:id:sounnsa:20170502222020j:image

 

 部屋の番号もこんな感じです

f:id:sounnsa:20170502222030j:image

 

泊まっていたのは、鉄道好き風の人と、外国人バックパッカーが多かったです。

 

雰囲気はちょっぴり殺伐とした雰囲気。

挨拶をしても返してくれない人も多かったです。笑

 

あと室内が乾燥しているので、これから泊まる人はご注意を!

マスクをして寝た方が良いかもしれません。

 

 

 

そして朝になり

吉野屋で朝食を食べ、カフェに行きます。

ここでもじっくり目標を考えます。

 

BERTH COFFEEというところです。

隠れ家的でとても良かったです。

長居をさせていただき、じっくり目標を考えました。

かれこれ2時間くらい。

 

ここはまた行きたいと思えるお店でした。

 

個人的に気に入ったシーリングファン

f:id:sounnsa:20170502222038j:image

 

その後は渋谷に移動し、名曲喫茶 ライオンへ。

ここもPOPEYEに掲載されていたお店です。

 

ここも良かったです!

もしかしたら、今回の旅行で一番良かったスポットかも。

 

創業者が自らデザインした店内だとのことです。

本当に独自の作り、雰囲気です。

 

まるで人の妄想に入り込んだ感じがします。

インセプションって映画で、人の夢に入り込む描写を思い出しました。

 

現実にある建物なのですが、どこか違和感があって、空間として面白い場所でした。

 

ここでも1時間半くらい目標を考えました。

f:id:sounnsa:20170502222042j:image

 

そして、目標もほぼ完成したし、帰ろう!!

 

ということで、家に帰ります。

 

いつもの道に着きました。

木々が夕日に照らされて綺麗です。

f:id:sounnsa:20170502222050j:image

 

f:id:sounnsa:20170502222108j:image

 

以上が、今回の旅行でした。

 

今回はいい人にたくさん会えました。

 

全体的に何かを始めたばかりで、野心的に目標を立てている人が多かったなーと思います。

良い刺激になりました。

 

親切にしてくださった皆様、そして送り出してくれた妻に感謝です。

ありがとうございました。