753 20181023

昨日は直帰して、19時30分には家にいた。

妻がご飯を作ってくれていたので、二人で食べた。

サラリーマンの典型的なしあわせ像だなと思った。確かに良い時間だ。

普段からもっと早く帰れるようになろう。

 

ご飯を食べてジムへ行った。

平日のジムは軽めのトレーニングにしている。

足と肩周りだけ。

身体を動かすと、仕事で凝り固まった身体がほぐれる。

マッサージに行った後のような気分になれる。

 

風呂ではチンギスハンの本を読んだ。

チンギスハンって何度も負けてるし、勝っている時は人の力を借りたりしてる。

個人として凄く優秀なわけではない。

けど勝てたのは、ビジョンがしっかりしていた事が理由らしい。

ビジョンがしっかりしていたから、負けても立ち直れたとのこと。

これは今度詳しく調べて書いてみたいテーマ。

 

そして、夜は22時30分ごろ寝た。

いつもより早く寝れた。

 

早く寝れたから、今日の朝は目覚めが良かった。

そこで、ふと思ったのは、英語の勉強の習慣化したいなと思った。

今は平日はほぼ出来ていない。

仕事が忙しいと、休日ですら出来ていない。

 

普段の生活に組み込んで上手くやらないかなと思った。

今伸ばしたいのは、大きく三つだから、それを上手く組み込みたい。

ヒアリング力

②文章を組み立てる力

③発音

 

①は朝の電車で出来るかな。

 

②は英語の日記を出来るだけ書く。

朝8時からミーティングがある時は無理だけど、よっぽどの事がない限り出来るだけ書く。

あとはオンライン英会話。オンライン英会話は主に休日になりそうな感じだが、平日でもやれるようにしたいな。

直帰の日が週に一回はあるから、その日だけでもやろうかな。

 

③はオンラインでやるしかない。

 

日々のベストを尽くすため、今よりちょっと頑張ろう。

 

 

754 20181022

最近思うことに、性格良い人を馬鹿にしている人っているよなと思う。

ここでの良い人というのは、素直過ぎたり、人のために自己犠牲を取れるような、お人好しとも言われてしまう人だ。

 

馬鹿にする側の人としては、あんまり性格が良くない人が多い気がする。

人のことを軽んじていたり、自分の利益を最大化することを第一に感じている人だ。

 

性格が悪い人が、性格が良い人の事を馬鹿にしている。

善悪がはっきりしていそうな話だが、実際のところは複雑なケースもある。

 

いわゆる性格が悪い人というのは、仕事で成果を上げる人が多い。

人を騙すことに罪悪感はないし、性格が悪いから相手のちょっとしたイライラを見つけられる。

 

こんな話を聞いたり、見たりすると、何が正しいのかなと考えることがある。

 

性格悪い人は、仕事で成果を上げて、周囲の人を助けているからだ。

 

一番は性格が良くて、成果を上げる事が良いのだけど、どうすれば良いのかな。

755 20181021

バスケの練習に行ったら、誰もいなかった。笑

f:id:sounnsa:20181022064451j:image

 

結局、三時間個人練習することに。

大学生でバスケ始めたばかりの頃、よく一人で練習していた。

体育館が空いている時間を調べ、練習可能時間あるリストを作って、体育館に行っては練習していた。

今になって思うと、この時間が今の自分の技術を作っていると思う。

 

 

練習後は、バスケのコーチのお見舞いへ。

コーチは手術のために入院されている。

無事手術は終わり、明日退院らしい。

良かった。

 

練習に来ているちびっ子をどう指導するか聞いたら、的確な答えをもらえた。流石だ。

凄まじい知識量を持っている人と話していると、ヨーダと話しているような気分になる。

人工知能時代で生き残るには、こんな人にならないといけないなと思った。

 

お昼は妻とラーメンへ。

「じもん」という店。

f:id:sounnsa:20181022065254j:image

旨辛担々麺。

めっちゃ美味いのだが、しばらくは良いかなと思った。

パンチが強すぎる。

 

帰ってから昼寝して、夜にカフェに行った。

毎度のことだが、仕事の準備だ。

 

今週末は英語の勉強が出来なかった。

自分自身の目標に向かう時間を確保しないと。

目標があり、それに向かって努力するだけで自信になる。

その自信が今の自分には必要だ。

757 20181019

昨日は直帰にして、夜は妻と飲みに行った。

 

「ニホレモ」に行った。

料理が全て美味しかった。

コスパ良い。

店名の由来は日本酒とレモンサワーとのこと。

f:id:sounnsa:20181020150650j:image

 

妻と就職活動をしていた時代の話をした。

今の仕事って、その時なんとしてでも欲しいと思って手に入れた仕事なんだよな。

仕事に慣れきってしまうと、ありがたみを忘れてしまう。

何か不安があったときに、自助努力よりも、文句が先に出ることあるけど、これじゃあダメだ。

リアクションより、アクションだ。

 

二件目にバーに行ってみた。

「MONO創り」という店。

f:id:sounnsa:20181020151318j:image

バーなんてほとんど行かないから、最初は緊張しけど、次第に居心地が良くなった。

 

メニューがなく、マスターがお勧めを出してくれるスタイル。

飲んだのはこのお酒。

f:id:sounnsa:20181020151324j:image

クセの強いお酒で美味しかった。

薬品のような味なのだけど、文字面だと不味そうだが、美味しい。

クセになりそうな味だった。

 

25時くらいまで飲んでた。

 

ちょっとだけど、知らない世界をしれた感じがした。

知らない世界を知れた時って、独特の嬉しさがある。

 

 

 

758 20181018

昨日は会社の人の送別会だった。

二次会はカラオケ。

 

カラオケは嫌いだから、行きたくないのだが、

カラオケ好きな人達と仕事するうちに、耐性が付いてきた。

 

私はあまりに歌が下手だ。

だから普通とは違う路線で盛り上がる。

昔は恥ずかしくってしょうがなかったが、今はどっちでも良いと思えるようになった。

 

なんでなのかなと考えてみたら、視点が少し変わったのかなと思った。

昔は自分がかっこ悪く思われるのが嫌だったけど、場全体が盛り上がって、みんな喜べば良いかなと思う。

 

この記事書いていて、感じだけど、すげぇサラリーマンぽくなったなと感じた。

 

あとカラオケの時思った事に、リーダーの視座の高さは大事だなと思った。

カラオケの最期の締めで、リーダーが話していた。

 

この会社を良くしたい。

なぜなら、この会社で働いていることを誇れるようになって欲しいからだ。

同窓会、友達との飲み会で、この会社で働いていることを話して、周りから羨ましく思われるような会社にしたいと。

 

聞いた時、違和感を感じた。

ステータスの為に働くなんて、あり得ないと思う。

周囲からの評価の奴隷だ。

 

せめて日本を良くする為にとか言って欲しかった。

 

非常に優秀な方で、現実的な言動をする人だからこその発言だろうけど、違和感を感じた。

760 20181017

昨日はノー残業デーにして早く帰った。

 

ジムに行き、ご飯を食べ、バスケの動画を見た。

過去の自分のプレーとNBA選手のプレーを交互に見てみた。

 

このような振り返りをすると、課題が見えてる。

 

そして、課題が見えると面白くなる。

課題が見えておらずモヤモヤしている時は、何事もつまらなくなる。

課題が見えればチャレンジだが、課題が見えないと耐え忍ぶ苦行だ。

 

色々と課題は発見出来たが、自分に一番足りないのは、「遊び心」なんじゃないかと思った。

 

真面目にやり過ぎて、プレーに緩急がない、意外性がない。

よって、相手との駆け引きが全く出来ていないのだ。

 

「遊ぶ」でなく、真面目にやるなかでの「遊び心」だ。

これが変化を生むと思った。

あと自分のモチベーションも上がるんじゃないかと。

 

これは仕事でも通ずる原則のように思える。

 

 

761 20181015

昨日は朝から忙しくてブログを書けなかった。

毎朝カフェで考え事をする時間を取っているので、その時に書くようにしているのだけど、昨日は朝考える時間もゆっくり取れなかった。

 

今日は通勤中ですに書いちゃおうと思う。

 

最近、仕事で感じるのは基礎技術の重要性だ。

 

仕事が複雑になればなるほど、基礎の重要性を感じる。

仕事の要件定義、報連相等。

 

大事なことだから、基礎と言われているのだと痛感する。

目新しさ、面白みは少ないが、重要だから基礎と言われ続けているのだ。